Staff Blog スタッフブログ

VW ポロ

最近、本当に雨が多いですね。

 

今回はポロのボディコーティング施工です。

オーナーさんの初めてのマイカーだそうで、ノーマル状態を中古で購入しコツコツと仕上げてきた1台。

苦楽を共にしてきた相棒。綺麗にしてますが積年のダメージが見られます。

ブラックカラーなのでスクラッチ傷が目立ちます。

 

思い入れのある車はしっかり手を入れて欲しいですよね… もちろん隅々までしっかり施工しますよ!

 

チュゥイ〜〜ン!! 唸るポリッシャー!

 

バンッ!

 

ビシィッ!!

 

面は綺麗にできて当たり前ですね。

バンパーのへり部分など、ポリッシャーが当てにくいような箇所も…

キワッキワまでツルッツル!

 

エンブレム周りの固着汚れ、定番箇所です。

酸で汚れを除去しても侵食跡が残りますが、

バッチリ、P O L O !!

 

実は意外と難しいポロのFフェンダー。

 

そこそこ年数が経過しているので、キズ、シミ、固着汚れが結構ありましたが、

今回の施工でほぼ無傷の汚れ「0」状態に。

そして、仕上げは「D-PRO タイプBP」でコートです。

 

珍しい純正のエアロパーツ、GTIとは違った趣き。

 

BBSホイールと上品な車高、純正を崩さない綺麗な仕上り。

 

仕上りをとても楽しみにしてくれていたオーナーさん、明日ご対面。

喜んでいただければ幸いです!

カローラスポーツ

今回はカローラスポーツのボディコーティング施工です。

 

最近街中でもちらほらと見かけるようになってきました、良いデザインしてますね。

サイズもちょうどいい感じ、「新世代スタンダード」のキャッチコピーにちょっと納得。

 

新車での施工、ボディを洗浄し水切り中…

ボディ状態は「トヨタ車・パールホワイト・新車」という訳でとても綺麗なので軽くマスキング。

でもちゃんと磨きます。

コート剤の密着を良くする為、不純物や微細なキズを除去する為、艶感を良くする為に磨きます。

 

磨くのは塗装面だけではなくレンズ類やドアバイザー等も磨きます。

テールレンズも若干キズっぽいので磨きます。(写真に写らない…その程度です)

Bピラーは写真に写りましたぁ!ちょっとキズっぽい。

綺麗になりましたぁぁ!

 

細かなところにはちょっとしたシミがありますので、ちゃんと取ります。

こういう箇所はあまり気にしない人もいますが、このまま放っておけないというか何というか…

スッキリ!

 

ヘッドライト上面などボンネットに隠れるところにシミが出来ているのは新車あるあるです。

目もとキリッ!隠れて見えなくなりますけど。

 

下地がしっかり出来上がったら、脱脂を行いコーティング。

今回使用するのは「D-PROタイプBP」ガラス系撥水タイプ、艶・撥水性・耐久性、共に効果が高い良い液剤

です。

 

塗布して…完成!

ヌルり感。

 

う〜んとても綺麗です、塗装が(笑)

 

リア周り、面の抑揚がダイナミック! キズがシャーシャー状態だと磨くのがちょっと難しそう…でもカッコイイですね!!

 

基本に忠実に、隙のない仕上り。

NEW RAV4

こんにちは、今回もフィルム施工です。

 

で、早速来ました新型RAV4。

かなりの人気っぷりのようですね。

確かにいいデザインしてますよねー。

ちょいゴツめな感じがgoodです。

 

施工フィルムはWINCOSのGY-5IR(透過率8%)を純正プライバシーガラスに貼り付け。

 

Before/After

真っ黒ではないけど濃い目といった仕上がりになります。

濃い目が良い!といった場合にはベストバランスのフィルムです。

室内側からもそれなりに見えます↓

 

フィルムも綺麗に仕上がり、グッと引き締まったサイドビュー。

車格がグッと上がった感じの新型RAV4、ヒット間違いなし!

ゴルフ7

何かと慌ただしかった4月から新たに令和となりました。

G.W長かったですね!

…という訳で連休明けで久しぶりの更新です。

 

今回はゴルフのフィルム施工。

まだ納車前で保護フィルム付き(笑)

最近の輸入車はプライバシーガラス仕様が随分増えてきましたが、まだまだ素ガラスも多くありますね。

先ずはbefore状態から、

うーんよく見える!

こちらに透過率16%のスモークフィルムを施工です。

パシっと貼り付けてAfter ↓

透過率16%は一般的なプライバシーガラスより気持ち濃いぐらいの色です。

外見は程よくプライバシーを守り、中からはとてもよく見える。

ナチュラルでとても良い感じです。

カットラインもナチュラルな感じで(笑)

 

プライバシーガラスでは濃くする一方になってしまいますが、素ガラスであれば色味は自由自在!

濃い色から薄めの色まで自分好みにアレンジできるのがフィルムの良い所。

LEXUS GS-F

新元号が発表されましたね、「令和」

由来、響き共に良い元号だと思います、良き時代となりますように…

 

さて今回はGS Fのボディコーティング施工

中古状態です、ヒートブルーコントラストレイヤリングのボディカラー、カラークリア使用の5層塗装で色に鮮やかさと深みがあります。

ボディコンディションは…

結構痛んでます、主にヘアラインスクラッチ。

しかしこのボディカラー、ダメージが多くても発色が強くて写真写りが良い!

 

しっかりマスキングを行い、

磨きます!  モザイクは研磨剤です、怪しいものじゃありません!!一応企業秘密という事で…

表層は通常のクリアなので磨き過ぎて色味が変わる事はないですが、長く乗られる事を考えて丁寧に磨きます。

磨き終了〜ここから細部もより綺麗に仕上げていきます。ちょいと一息。

で、コートし完成。

もうなんかぬるんとしてます。

トランク周りは意外と磨きづらいポイント

ナンバーポケットの逆アール部やエンブレム周りが磨きにくいんですよね〜

このフェンダーの逆アールもバフ目が出やすくてヤラシイ部分ですが綺麗に仕上げます。

「F」の証しの一つであるフェンダー、ダクト内部も汚れは微塵もありません

「F」の証しの一つであるマフラー…おっと社外品になってる!?無論ココも綺麗に。

目もとキリッ!

色の鮮やかさと奥行きがあって非常に綺麗、内から放つ様な輝き方をします。

あぁ夕陽に映える…

新型ジムニー

新型ジムニーのフィルム施工。

 

街中でもチラホラと見かけるようになってきましたね。

ファンの多い車。

 

今回はスタンダードスモーク(透過率8%)を貼り付けます…Before。

プライバシーガラス装着のグレードもありますが、今回はノーマルガラス。

とてもよく見えます…でもちょっと見え過ぎますよね、なのでフィルムを施工。

After↓

程良い感じにになりました。

 

サイド面Before、After

 

とても施工し易い構造、人に優しい車は良いですね。

やっぱりフィルムって良いですね〜。

久しぶりの更新です。

3月となり何かと慌しくちょっと期間が空いてしまいました…オートアフター楽しかった〜

 

さて今回はアクアのコーティングメンテナンス。

 

G‘sです、洗浄からマスキングまで完了〜

施工よりちょうど3年目、オーナー様のお手入れが良く状態は良好、表面の浅いスクラッチキズが見られるぐらいですね。

当店のメンテナンスは軽研磨が標準でセットです、なので施工後は↓

細いキズなら綺麗さっぱり。

汚れが溜まるエンブレムなど、普段手が行き届かない細部も結構綺麗さっぱり

こう言った部分も綺麗に…

 

しかし!メンテナンスのお値段はリーズナブル。

施工してて思います、「お得だな〜」と。

 

専門店で軽研磨も含んだコーティングメンテナンスの費用は結構なお値段になります。

そりゃあ相応の内容ですのでその価格は然り。

なので、当店の内容と価格を考えるとそう思うのです。

 

綺麗な後ろ姿。気持ちよく乗れる事間違いなし!

 

あとはオーナー様が戻るのを待つばかり、それまで大切に保管です…

LEXUS RX ウィンドウフィルム

3月となりました。

暖かくなってきましたが、また花粉が来はじめてますね〜目がかゆいです。

 

今回はレクサスRXのフィルム施工、まずはBefore

窓ガラスを少し下げてます。

純正プライバシーガラス、大体20〜25%くらいの透過率です。

今回のフィルムはWincos GY-15(透過率14%)を使用します。

 

ガラス面洗浄〜リアガラスにフィルムを貼り付けただけの状態、ここから施工液を抜きます↓

貼り付け完了!写り込みが激しい…

 

サイド面も完了!!

ドアガラスエッジ部、マシンカットも綺麗ですが、手切りには手切りの綺麗さがありますよね〜。

 

施工後の室内からの視界はこんな感じです。

とても見やすいっ!

光の当たり具合と写真写りのせいかなんだか余計にクリアに見える気がしますが…リアルな画像です。

透過率は約12%になってます。

プライバシーガラスだけでは物足りないけど濃い感じは嫌、という方にはちょうど良い濃さです。

 

LEXUS NX

今回はレクサスNXのコーティング施工

新車で購入され2、3年経過、ボディのダメージが気になってきたのでリフレッシュです。

とても鮮やかなブルーに見えますが…

 

塗装面はだいぶやられてます、シミの侵食でクレーター痕がたくさん! パンチ効いてます(泣)

スピンドルグリルもやっぱりこうなりますよね〜なかなかお手入れが難しいところ

 

では磨きましょう!…完了↓

素晴らしく綺麗になりました〜とても良い色!!

完全無キズ状態…に見えますが深いキズは残してます、これからの事も考えて過度に磨くのは良くありません。

が、クレーター痕は綺麗サッパリ完全除去されてます、こういった加減は施工の仕方で違いがでますよね〜

 

テールレンズ、こういった部分も気になりません?

 

非常に傷になりやすい、ソリッドブラックのBピラー

 

エンブレムの水アカ

 

そしてスピンドルグリル

 

仕上がり良く、丁寧に、丁寧に…完成。

 

プレミアムブランドに相応しい美しさ。

86 TRD 14R

86のメンテナンス施工です。

ちょっとめずらしいTRD仕様の「14R」、前に洗ったのは1年前!…ってそれ前回のメンテナンス施工の時ですよね!!

えげつない汚れ方シテマス…

サクッと洗浄、マスキング!

 

これから塗装表面の軽度なダメージ除去の磨き→メンテナンスコートで仕上げです。

 

見違えるとはこの事。

 

白ホイールはスポーツパッド装着のせいもあり、ブレーキダストでゴリゴリ★

 

メンテナンスでは、表面に付着している鉄粉などの異物を取り除き、ごく浅い軽研磨を行うメニューですが、丁寧に手を入れる事で本来の綺麗さが引き出されます。

ディテールを制すものは全てを制す、とは間違いない言葉。

 

 

TRDの専用エアロが映えますね〜

まさに一味違う86の完成。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

平成が終わり消費税が上がり面倒な国際情勢諸々…何かと慌ただしそうな年になりそうですが、

バシッとサクッとやっていきます。

 

新型車「ES」

フィルム+ボディコート施工

リアからの眺めが新しいデザインでいい感じですね

フィルムbefore〜after↓

フィルムはGY-3IR(透過率4%)見事な真っ黒。プライバシー重視の方にはベストカラー

 

マイナーチェンジしたばかりの「RC」

早速ボディコート施工です。

 

続いてLSのフィルム施工

LSに限らずBMW7やベンツSなど、世界共通で高級セダンは貼るのが大変…

 

確実且つ美しい仕上り〜その為に、バラします。

 

日本の伝統美を追求した「切子ガラス」のオーナメント

日本メーカーならでは。綺麗の一言だけでは言い表せないものがあります。

お値段は+¥1,500,000-(税抜)!!

LEXUS UX

久しぶりの更新です(笑)

LEXUSの新型SUV「UX」、プレミアムブランドからのコンパクトSUV、人気は上々のようです。

そんな旬なUXに早速ウィンドウフィルム+ボディコートを施工。

 

先ずはフィルムから…今回はWINCOS GY-15IR(透過率14%)

 

Before ↓

After ↓

薄過ぎず濃過ぎず、レクサスらしい上品な色味。プライバシーとの相性は抜群!

そして室内からの視界も抜群。

 

美しいカットライン。施工のクォリティが見える箇所の一つです。

 

続いてボディコート施工

レクサス車は他メーカーに比べて非常に綺麗…ですが、クレンジングを行い、ヘアラインスクラッチ等のごく微細なダメージも修正。 完全無傷の「新車」完成。

中々に複雑なボディラインが上手く造られています、良い色ですね。

オーナーさんも待ち遠しいでしょう!

新型クラウン 『ファイナライズ TTクリアーコート』

新型クラウンの入庫です。

 

 

056

 

 

 

作業内容は、『フィルム施工』、『ハイパービュー全面施工』、『ファイナライズ TTクリアーコート』です。

 

 

この『ファイナライズ TTクリアーコート』は、従来の『ガラス系コーティング』とは違います。

 

 

本物の『クリアー樹脂』を専用ポリッシャーを使用して塗りこんでいきます。

 

 

最新の『TTクリアーコート』となっており、『水性ガラス系コート』を含む5層コートになっています。
まずは、『フィルム施工』から開始します。
049
仕上がりを最優先にしておりますので、リアシートやドアトリム、三角小窓は外して施工します。
当社は、『レクサス店』でも施工しているのでご安心下さい。
『ハイパービュー』も施工して、細部の洗浄&洗車をします。
060
マスキングをしてから研磨作業の開始です。
研磨作業も数工程で磨く様な、塗装を痛める磨きは行いません。
このレベルなら1工程で磨きあげます。
この次は、『TTクリアーコート』本液の塗り込みです。
065
塗り始めから色の深みが変わるのを実感できます。
施工店によっては、この塗り込み作業が難しいとの事ですが、当社は初期型の『TTクリアーコート』を経験しているので
今回の新作『TTクリアーコート』は施工性が飛躍的に向上していると感じます。
本液の塗りこみが終了したら、トップコートを形成する処理を行います。
068
数種類の液剤を塗り込んでいきます。
『TTクリアーコート本液』を含めて5層コートになっています。
『ファイナライズ TTクリアーコート』は、技術試験に合格した『TTクリアーコート認定施工店』の中で、
『ファイナライズ TTクリアーコート実技講習』を終了した店舗だけが提供できるサービスです。
従来の『ガラス系コーティング』に満足されていない方は、ぜひ『ファイナライズ TTクリアーコート』を体感して下さい。
202ブラック本来の発色に復活しました。
084
参考価格  クラウン
『カーフィルム施工』                    40,740円
『ハイパービュー全面施工』                 42,000円
『ファイナライズ TTクリアーコート』ミドルポリッシュ    179,361円
有限会社フライハイト
本社    埼玉県上尾市小敷谷749-3
三郷店   埼玉県三郷市天神2-1
      TEL048-725-0664
宇都宮店  栃木県宇都宮市下川俣町458-1
      TEL028-683-1001

サンプル投稿

プリウスの入庫です。
今回は『TTクリアーコート』を施工します。
ボディの状態は・・・

cd3c729d.jpeg

かなりヒドイです。
雪が積もった時に木の棒で落したらしいです。
チャラ男と磨いていきます。

fa726d31.jpeg

トヨタの202なので楽勝です。

1工程でココまで仕上がります。

019.jpg

続きは明日に持ち越しです。

参考価格

プリウス
TTクリアーコート   ミドルポリッシュ      103,194円

有限会社フライハイト

本社 
埼玉県上尾市小敷谷749-3

三郷店
埼玉県三郷市天神2-1
TEL048-725-0664

宇都宮店
栃木県宇都宮市下川俣町458-1
TEL028-683-1001